2018年4月3日火曜日

ウォーキングデッド シーズン8 エピソード14 ネタバレ感想

the walking dead season 8 episode 14


毎回書いていますが、ネタバレ満載です。未見の方お気を付けください。

写真はAMCより モーガンがどんどん変に…。


今回ちょっとスローでした。どんどん盛り上がると思っていたし、大戦争!みたいなのを期待したので、少しがっかり。後キャラクターに少しがっかりしました。



ニーガン捕まって台車に縛られてごみの人に引きずられちゃってます(笑)なにこれ?

気持ち悪いゾンビマシンみたいなの引っ張ってくるんですけど、台車がカラカラ動いて銃とか奪われちゃいます。その前にルシールの由来(奥さんの名前だった)を話すんですけど全然感動しなかったなあ。これこそ神父との会話で言うとかリックと一緒のときとかにするべきですよね。もったいない。

それからここにヘリコプターが飛んできて、ゴミ山ジェイディスが発煙筒をニーガンに奪われてヘリコプターは飛び去って行くのですが、あれはなんぞ??

それからアレクサンドリアのリックのシーン
どうしてもカールの手紙を読めません。逃げ出した人質を見つけに行くと出ていくんですが、仲間になりそうなイケメン救世主に「殺さないで連れて帰ってくれ」と言われます。

カールの望みもそうでしたよね。それなのに、それなのに、まさかの皆殺し!!リックさん!! しかもリックを助けてくれた、人の好さげな救世主も斧でバーンって。リックさん!! 

すごくがっかりしました。モーガンが「俺はおかしいんだ」というシーンできっと全米がうなずいたと思うんですが、リックもおかしい。皆精神崩壊中です。

で、このシーンでついにあのロン毛の悪いやつをモーガンが殺します。ゾンビに食べさせます。ここはざまあって思っちゃったよね、悪いやつだもんね。

で、この人トーキングデッドに出てきたんですが、すごくいい人でした(笑)

その後モーガンとキャロルはヘンリーを探しに行きます。キャロルはもうあきらめてました。モーガンも途中で幻を見て生きてないんだ、とあきらめたときにヘンリーの悲鳴が!

川岸の草むらに隠れていました。キャロルの娘ソフィアが最初に隠れていたところにそっくりだったのでキャロルが助け出したときジーンとしました。

ここは良かったですけど、今回謎が少しあって回収するのかな?ちょっと展開遅かったです。最後にリックが手紙を開いて読み始めるところで終わります。何が書いてあるのか気になります。それから、もうミショーンとのチューとかいらないから。



トーキングデッドより

めっちゃ笑顔のロン毛(笑)

左からコメディアン ロン毛ジャレット ゴミ山のジェイデス




いい人そうでした。むかつくキャラでしたね!来週こそ、こうわああっと盛り上がってほしいです。






0 件のコメント:

コメントを投稿