2018年7月16日月曜日

Deadpool 2回目 日本語字幕の良い訳と残念だったところ。

Deadpool 2016 

IMDb8.0
監督ティムミラー
主演ライアンレイノルズ

一度目は録画した英語だけのものを見ました。他のヒーローものとかなーり違うデッドプール。R指定で口が悪くてお下品でアクションもえぐくて大好きです(笑)

今日本アマゾンでDVDセールしていてブルーレイがなんと1000円!これは買わないととポチ!

で、見直そうと思ったら夫も息子も「もう一回見る」皆大好きデップー。


日本語字幕のついているものを買うと楽しみなのは「なんて訳してあるのかな~」です。

嬉しかったのは前回わからなかった同居のおばあさんとの会話のところ。あれ、イケアの家具の名前なんですねー!わはは!わかんなかった。何かスラングかなと思ってました(笑)後から息子に教えてもらったんですよね。凄く小ネタが多くて、反対に古い映画のジョークなんかは私が教えました。

残念なのはせっかく素敵なお下劣なことを言っているのに字幕で結構無視されてたところです。

例えば~敵の顔の上にデップーがまたがってTeabag!って言ったところ普通の「かかってこい」に訳されてました。これ本当はすごいスラングなんです。

もともとはエロ系のスラングだったようで、紅茶のTバッグをお湯に浸すように性器を相手の口に浸すという意味だったようですが、顔にまたがって股間を押し付けるようなことをTバッグ!と呼び始めました。

結構映画に出てくるんですけど、訳されてないこと多いです。下品すぎるからなのかな? 私だったら「タマタマ攻撃!!」とかにしますね(笑)

これはすごく良い訳だなあと思ったのはデップーが自分のことを「俺ちゃん」と呼ぶところ。

英語の私は(I)だけなんですよね。日本は(私)と(僕)と(俺)と(わし)では年齢も性別も変わるじゃないですか?英語は一つだけ~アイだけなんですよね。

「俺ちゃん」なんて考えた方天才ですね。性格が良く出ていると思います。

ちなみにコロンボの「かみさんが」も英語ではMy wifeでして、最初聞いた時は「違う~こんなのコロンボじゃない~!」って思いましたよね。声も高くて「声も違う~」っていやいやこっちのほうが本物なんですけど、小さい頃ずーっと見ていたので違和感凄かったです。

って今日は全然デッドプールの感想じゃないし(笑)

シリアスなヒーローものよりもこういう笑えるのが好きです。ギャラクシーオブガーディアンとか。

インフィニティーウオーを見たくてマーベルの関連物全部見て、デッドプール2を見たくて1を見直したんですけど、どちらも大きな映画館でもう終わってました(笑)ちょっと~遅くなっちゃったよお~。もうオンデマンド待ちます。8月ごろに来たらいいな。

これも面白そうですね。


5月からやってたんだ。いつも出遅れてます。映画館行ったのいつだっけ?と言うくらい行ってないなあ。車で数分の所にあるのになあ。ここ凄く大きくて中にバーがあってお酒飲めるんですよ~。

行こう行こうと言いつつ家で見ることが多いです。ついついパジャマのままで~猫と一緒に~となります(笑)







2018年7月12日木曜日

It それが見えたら終わり 

ITそれが見えたら終わり 2017年 アメリカ



スティーブンキング原作のホラー小説 IT 
1990年に映画が作られ、2017年にリメイクされたものです。

原作は昔々読んだのですが確か4巻。キングは長編多いですけど、これは長すぎて私の中では、ちょっとあれだった作品です。←偉そう。

古いほうの映画も見たと思ってましたがほとんど忘れています。なので、これも私の中ではちょっとあれだったのだと思います。

なのでこの新しいIT どうしようかな~~と思っていましたが、評判が良い!

ケーブルテレビに来たので早速録画して鑑賞しました。

おもしろかったです。そして怖かった。

でもずーっと怖いわけではなくて、どちらかというと少年少女の物語。

スタンドバイミーとストレンジャーシングスにそっくりでした。

ルーザークラブと呼ばれるいわゆるいじめられっ子たちのグループが力を合わせて……うん、とっても良いです。さわやかでジーンとします。

勿論全然さわやかではないシーンもあります(笑)

2回シャツで目隠し、2回ほどぎゃ!!っと言い1回はぎゃああ~~っと飛び上がりました。ここきっと皆飛び上がったはず!3Dなんかで見てたらちびってたかも。

R指定なんですね、グロいシーンも結構あったし、子供たち特にリッチー(役者さんはストレンジャーシングスのマイク役のフィンヴフハルト)Fワード言いすぎです。設定が80年代後半で10歳前後の子供たち、こんなに口悪かったのかな?あ、多分悪いね(笑)

セリフもアドリブが多かったそうで、生き生きと楽しそうに演じていました。
太っちょのベン気に入ったあ。一番かわいかったなあ。2が来年公開されるそうですが、castを見たらベンが痩せてイケメンになってる!つまんないな。太目の役者さんでいいじゃない~。ちなみに主役はジェームズマカヴォイ!それとお茶らけリッチー役は納得のビルヘイダーでした。た、たのしみ!



大人版のIT2ですが、主人公役にジェームズマカヴォイ リッチー役にビルヘイダー 楽しみですね。あの眼鏡かけるのかな?(上の右端の男の子)




ネタバレ感想です。









昔のITが嫌いだったのは冒頭から弟のかわいいジョージ―がペニーワイズに引きづりこまれるところなんですが、今回はもっとひどくて腕をかみ切られたあ~。小さい子供が痛い目に合う映画は大嫌いなのでここでやめようかなーと思いました。

そして第2のやめようかなシーンはベバリーと言う女の子がトイレでいじめられるシーン。見てなかったけど、絶対汚いシーンだよね? トイレ系の汚いシーンがダメなのでぎゃ~~~っと。

そして第3のやめようかなシーンはこれまたベバリーの洗面所のシーン。棒つっこんじゃってね、髪の毛がね、まあこういう掃除しますけどね。その後の血しぶきはもう勘弁~~でした。

血の量に弱いんです(笑)あんなに吹き出さなくても!っていうくらいの血しぶき。ここでちょっと貧血気味に。

本当にホラー好きなんかな?好きなんですけどね。血が多めがだめ。それから残酷だけのホラーは嫌いです。

脚本がしっかりしてたらワナオトコくらいのグロさでもOKです。基準が自分でわかりません。

そして飛び上がったシーンはでかいペニーワイズがドーンと出てくるところですよね。

これ3Dで見た人大丈夫だったのかな?びっくり系の怖いのは苦手です。心臓がどぎゃ~~んってなりますよね。

ペニーワイズの顔の怖いこと。
でも演じる役者さんのハンサムなこと(笑)
ちょっとほっとしますよね(笑)

ペニーワイズのダンスは吹き出してしまいました。ここ一番印象に残ってしまった。

怖がらせようとして笑われちゃうじゃんって思って。

少年と少女一人のこのグループがとにかく良くて、皆無事で本当に良かったなあと。力を合わせて恐怖に打ち勝つことこそペニーワイズに勝てるんだって、もうおばちゃんここ良かった(笑)
ストレンジャーシングスもそうでしたけど、子供たちかわいくてグッときました。

アメリカにいるいるな感じの子供たちリアルで良かったです。ベン‼かわいいよ、ベン!



大人版は最近またちょっと太めになってきたクリスプラットにやってほしかったぞ~。










2018年7月10日火曜日

マインドハンター全部見直しました。




Netflixのマインドハンター FBIの行動科学科が始まったころのドラマでとても面白くて、過去にもう感想書きました。

1マインドハンターシーズン1 エピソード1から3
2マインドハンターシーズン1 エピソード4から6
3マインドハンターシーズン1エピソード8,9,10ネタバレ

2回目はタブレットで寝っ転がって視聴です(笑)
ドラマも(特に映画は)なるべく大きな画面で見るようにしています。感動や面白さが全然違いますよね。

本当はプロジェクターを購入したいんです。地下室とかで見るの良いなあと…良いなあといいながら6年経ちました(笑)今年は直すところ多いので来年にはそうしたいな。

2回目見直しは半分勉強みたいな気持ちなので、まあちっこいタブレットでいいかなと。

マインドハンターやっぱりすごく面白いです。捜査物大好きです。凶悪犯人の心理を探って犯人をプロファイリングするFBIの行動科学科(当時)は羊たちの沈黙で知りました。

この映画は架空の殺人鬼ハンニバルレクターにインタビューするところがありますが、マインドハンターは実在の犯人(ドラマでは役者さん)のインタビューです。

一回目見終わった後にエドケンパーの実際のインタビューを動画で見ました。
顔やしぐさだけではなく声のトーン話し方もそっくりでびっくりしました。すごくうまいです。


ここ怖かったあ~ひいいい。でかいよ~。 一緒に食事とか嫌だあ~ですね。


前回よくわからなかったところは(秩序型)とか型の名前のところでした。これはまだ行動科学がも始まったばかりで犯人の分け方も確定してなかったんですね。

凶悪犯へのインタビューなんてふざけるな!という時代によくぞ頑張ったと思います。このドラマはドラマチックに脚本してありますが、実在のFBI捜査官のノンフィクション。大変だっただろうなーと想像しながら見ました。

シーズン2早く見たい~~。

早く見たい~と言えば ベターコールソウル 8月6日から(アメリカ)それからオレンジイズニューブラックも7月後半から始まります。

楽しみです。










2018年6月30日土曜日

いぶし銀のリンダハミルトン♡本物のサラコナー

ターミネーターは初めて見た時あまりの面白さにおったまげ、さらにお金をふんだんにかけた2もエンターテイメントとして楽しみました。どっちも大好きです。

普通の女子大生だったサラコナーも2ではこんなにかっこよいマッチョウーマンに。

ジェームスキャメロン監督は強い女性ヒロインが多くて、エイリアン2のリプリーが一番好きですが、サラコナーも大好き。

こんな女性になりたい、こんなお母さんになりたいと独身の頃から思っていました。


そして月日は流れ……ジェームスキャメロンは(本物の続編のターミネーター3)を作るって言っちゃった。あーあ、言っちゃった(笑)

ターミネーター3は確かに私もあんまり…でした。ジョンコナーが魅力なさ過ぎました。

で、ないことにしようとしたのか現在3を制作中だそうです。

大好きな映画サイトのWhatfathachi @whatfathachi さんがこれまた毎日楽しみにしているツイッターで素晴らしい写真をシェアしてくださいました。

なぜか埋め込みができないのでこちらリンクで ツイッター

現在のリンダハミルトン。すごくカッコよいです。




監督。本物の続編のエイリアン3も作ってくれないかなあ?これまたいぶし銀のシガーニーで。
他の監督の企画があったのに、中止になったようですね。これもまたいつ書きたいと思います。

ハリウッド女優さんですが、あまりにもボトックスとフェイスリフトをやりすぎでトカゲっぽくなる人多いんです。
ニコールキッドマンも一時顔動かずで、もうやめたって言ってますね。

一番がっかりしたメグライアン。きっとかわいいおばあちゃんになったのに…典型的なハリウッド整形顔になっちゃった。


この前新しい映画に出ていたゴールディーホーン。この人もかわいい系だったのに
ほっぺに手を当てて真横に引っ張ったような顔になっちゃった。



映画を見ていても口元がほとんど動かないし、どうしてこんなにやりすぎるのかな?

私は整形は反対じゃないです。むしろやってみたい方ですが、ハリウッドの医師の腕が悪すぎますよね。もう少し自然にしてあげたらいいのにと思ってしまいます。
日本のアイドルもしている人多いと思いますが、とっても自然です。


そんな中、自然体の素敵なリンダハミルトン♡かーっこええ~~!!

きや~~~本物のサラコナー💛

ナチュラルでですごく素敵です。ハリウッドの主役女優にどんどんこういう人が増えてくれたらいいなと心から思います。

フランシスマクド―マンとか大好きです。あ!あの映画まだ見てない!見なくては。


新しいハロウインのジェイミーリーカーティスもいぶし銀~。

かっこいい中年女性!どんどん増えて~戦うおばあちゃんとかいいね。コメディーじゃなくて、アクションで。

トムハンクスが前に中年男性が主人公でワイフが皆きれいな20代っておかしいだろ!って怒った記事を読みました。
う~んいい人だな(笑)



リンク飛ばない方 コピーして張っておきますね。
どうしても~埋め込みができない~すいません。


渋!
かっこいい

「ターミネーター」最新作(Untitled Terminator Reboot)の
リンダ・ハミルトン(61)
火曜 スペイン

アーノルド・シュワルツェネッガー、マッケンジー・デイヴィス
監督ティム・ミラー(デッドプール1)
2019 11/22公開予定

2018年6月25日月曜日

Death note デスノート アニメ版 Netflixおもしろかった!

Death note は、原作 - 大場つぐみ・作画 - 小畑健による日本の少年漫画作品で、2003年12月から2006年5月まで『週刊少年ジャンプ』に連載されていました。






その頃全く漫画を読んでいなかったのですが(多分20年くらいは全く読んでなかった)
最近すっごく読むようになりました。

デスノート読んだのもつい最近。数年前です。電子書籍を買えるようになって試し読みもできて、買いやすくなったのも読み始めたきっかけです。

それでも(アニメ)はちょっと抵抗があって見ていませんでした。テレビで放映する(日本のアニメ)は英語吹替が多いので、それも夢中になれない一つでした。

で、最近息子が日本の漫画を読むようになり、貸してもらって感想言いあったり(笑 なにしてんすか、お母さん)

crunchy rollというアニメサイトも教えてもらいました。

こちらは合法のアニメサイトで月額7ドルでかなりたくさんのアニメを見ることができます。

無料でも利用できますが、途中にCMがたくさん入ります。

で、私はこれではなくてNetflixを利用してます。こっちもすごくたくさんアニメがあるのです。


Death noteは漫画で読んでもすごく面白かったのでアニメを見ることにしました。

夫も見たい!と言うので一緒に全部見ました。



漫画もめっちゃ面白かったんです。死神なんかもでてきますけど、リアルなんです。推理の部分がすごく多くて、私の好きなサイコサスペンス!! 

正直最初は「ノートに名前書くとしんじゃうんだあ~なんだ~それ」とバカにしてましたが、お、お、おもしろい~~~。

で、アニメすっごくすごく良くできてました。めちゃおもしろかったです。夫もはまりにはまりました。

ただ日本語字幕だったのですごく早くて読み切れない~と何回も巻き戻しを。あああ、いつもと反対だあ。

そして覚えた日本語 「こいつ」「おまえ」「あいつ」こら~!

主人公が何回も言うんですよ。こいつ、ころす。って(笑)覚えちゃったよ。

で、キラっていうのが出てくるんですが、私のスマホを見ながら

「おまえはキラだ」って言うので「なんでよお」と聞くと

「キラキラだからだ!」


おもしろいやないけと褒めてあげました(笑)

漫画版とアニメ版デスノートおすすめです。日本の映画はまだ見ていないのですが、いつかぜひ見たいです。

Netflixオリジナルムービーはクオリティー高いのが多いのですが、このデスノートのリメイクはダメダメでした。途中で見るのやめちゃった。いつか見る、かも?コンセプトはすごく良くて、日本のデスノートがほとんど血が出ないような殺され方(心臓まひ)が多いのをすごくゴアにアレンジしています。俳優陣の演技がだめだった。あと途中からこれちがう~になっていって。

最後まで見たかた感想教えてください。日本映画も。




意外とミサミサ好き(笑)そうだ、日本でドラマにもなったんですよね?実写版気になります。

それから次は進撃の巨人を見ます。

夫が日本で勉強のために買った漫画でしたが、さっぱりまっったくわからなかったと。読んだら、結構難しい。なので、あ、アニメ見ようか!と。

老後のいい趣味になりそうです(笑)







2018年6月22日金曜日

トーキングデッド終了!ショック

何度かトーキングデッドのことを書きました。
これはウォーキングデッドの後の生放送のトークショーです。

AMCの人気ドラマの後にありTalking with Chris Hardwickと呼ばれています。
フィアーザウオーキングデッドの後も、それからベターコールソウルの後もやってました。

私は当時知らなかったのですが、ブレイキングバッドの後もやっていたそうです。

そのドラマを見たすぐ後、興奮冷めやらぬ時に出演者をゲストにあれこれトークをして、ゲームがあったり、予想したり、面白かったんです。

それがなぜ終わるかと言うと、司会者のクリスハードゥイックの虐待疑惑です。

IGNから転載です。

。。。。。。。。。。。。

元ガールフレンドのクロエ・ダイクストラからの虐待の申し立ての報道を受けて、AMCは、『トーキング・デッド』の司会者、クリス・ハードウィッグのとの結びつきを断つこととした。

AMCは、ダイクストラによるMediumの投稿を受けて、今回の決定をしている。投稿にはある人からの虐待の体験がつづられており、名前は伏せられているものの、ハードウィックと結びつけることができる。

「私たちは何年にも渡ってクリス・ハードウィックと良い関係を保ってきました。昨日浮上した問題の申し立てを極めて深刻なものとして受け止めています」とAMCの声明文では述べられている。

「状況を判断し、『Talking with Chris Hardwick』のAMCでの放送を中止いたします。来月、サンディエゴで行なわれるコミコン・インターナショナルで計画されておりましたAMCとBBC Americaのパネルディスカッションでは、クリス・ハードウィックは司会はいたしません」

。。。。。。。。。ここまで。


いやあ、驚きました。アメリカのテレビ業界厳しいですね。
クリスハードゥイックは否定しているんですが、クロエが申し立てした時点でアウトのようです。

2人の間に何があったのかはわかりませんが、調査もせずに「こんなことあった!」と言っただけで番組打ち切りってすごいですね。

そういえば、大人気テレビ番組のロザンヌも主演女優のツイッターの発言で打ち切りになりました。人種差別で許しがたいツイートでしたけど、1つのツイートでバッサリ番組を切ってしまうテレビ局もすごいなと思いました。損害どのくらいだろうと思ってしまいました。

クリスの場合は否定もしているし、相手の言い分だけで切ってしまうというのもドライな気がします。

ウォーキングデッドもいろいろな意味で終わりそうだし、こっちも終わりでいいだろうという感じなのでしょうか? ちょっと残念です。


もう見られないのかなあ?







2018年6月19日火曜日

スパイダーマン ホームカミングとブラックパンサーネタバレなし

土曜日と日曜日は父の日サービスということでマーベル2作を見ました。

マイティーソーからぶっ続けです。夫大喜び!

これでインフィニティーウォーまでのを全部見ました(たぶん)IW見たいのですが、だーいぶネタバレ踏んだよね…時間がたてばたつほど目に入ってきちゃいますね。

デッドプールもまだ映画館上映なので多分今週行きます。

で、今日はネタバレなしの感想です。




(他の)スパイダーマンはあまり見ていないのですが、ホームカミングのピーター(トムホランド)可愛い!
でもあの、ちょっと情けなさすぎて悲しくなったりもしました。まだいろいろ上手じゃない設定です。使いこなせてないのに「でもぼく地球を救うんだ!」

あああ~やめなさーいとお母さんの気持ちになります(笑)これは家族で見るのにおすすめです。怖いシーンとか血のシーンがないので(ないよね?)



後半のアクションは良かったです。好きになる女の子もかわいい!!そして悪役は…あれは狙っているよね?出オチっていうか(笑) でも悪役すごく良かったです。

マイティーソーは狙った笑いで爆笑しましたが、こちらはちょっと滑り気味だった気がします。ピーターの友人とか。



ブラックパンサーはうってかわってシリアスです。



カッコよかったです。

ほとんどアフリカ系の俳優の映画ってあんまりないですよね。国の設定もとても良くて、終わってから「ワカンダフォーエバー!」をさっそくやりました。

やりたくなるよね?笑

楽しみにしていたのはミショーン。ウオーキングデッドミショーン役のダナイグリラさん。
かっこええ~~!!!ミショーンのキャラより全然いいです。




写真の左下ですね。右上はルピタニョンゴさん。すごくかわいい!大好きです。かわいいと言えば、主人公の妹ちゃんがすごくかわいかったです。

見事なまでに黒人ばかりのcastの中でマーチンフリーマンががんばってました。

妹ちゃんがマーチンに「アメリカ人だよねー」とバカにするところ「アメリカ人じゃないじゃん」と思っていたら、見事な見事なアメリカ英語で「うわああアメリカ人だあ」と驚きました。
 アメリカ語!うまいですねーー!!

こちらもおもしろかったです。マーベルははずれないですよね。(なんとかマン嫌いとか言ってたくせにはまってる…)

でも3つの中ではマイティーソーバトルロイヤルが一番好きでした。

インフィニティーウオーはいつ行こうかなー。







2018年6月17日日曜日

Thor Ragnarok(マイティーソーバトルロワイアル)見ました。

遅くなりましたが、やっと見ました。

Thor Ragnarok 

2017年アメリカ映画 
IMDb 7.9

ラグナロクって何ぞと思い調べたら、北欧神話の世界における終末の日のことである。そうです。そして、邦題は何かな? と調べたら

マイティーソー バトルロイヤル!! ちょっとこけた。

なんでもバトルロイヤルってつけるのもうやめない~??

ソーは3作目(ですよね?)前作は見たんですが、多分1作目は途中まで。

当時は世界観がだめだったんです。スーパーヒーローものだめだあと思ってました。

その後アイアンマン アベンジャーズと見ながらハマっていき、キャプテンアメリカから一気に好きになりました。昔はあんな洋服ありえない~と思ってましたけど、かっこいいんですよ。キャップ♡

それでも、ヒーローものは何が何でも見たい映画ではないですが、父の日サービス(笑)

昨日ソーそして今日はスパイダーマンホームカミング。そして日曜日はたぶんデッドプール2を見に行きます。

夫の趣味爆発!笑 



というわけで、ネタバレ感想です。




主人公のクリスヘムズワースはもちろん超かっこいいんですが、ハルク役のマークラファロ大好きなんです。

見始めてすぐに思ったのは「ちょ!今回笑い取りに来てる!」でした。ぶは!って笑うようなところが多くて、嬉しかったなあ。あまりシリアスなのよりガーディアンオブギャラクシーのように笑いあり、のほうが好きです。

結構狙って笑わせに来てて、あんまり外してないですね。

クリスへムズワースはサタデーナイトライブでも証明済み、コメディーうまいと思います。ソーってこんな性格だっけ?と思うほど。

トムヒドルストンのロキも良かったですけど、私的にはまったのはジェフゴールドブラム!えええ?あの?ハエ男の?←さすがに古い あ、じゃあジェラシックパークのお?

この人今のほうがうんと素敵です。昔はあまりにも濃い顔が苦手だったんですが、超かっこいいおじさんになりました。

ケイトブランシェットも大好きな女優さんですが、この役はちょっと、どうなの?他の人でも良かったな。アンジェリーナ?とキャスティングしてみましたけど(頭の中で)あっちのに似てるか。

マーベル映画はシンクロしているのがすごく面白いですよね。あ!あの人が!とかあの場所だね!とか。忘れてて、息子にいつも教えてもらいますが。

今回はマットデイモンも見逃しました。あとからあの舞台のがそうだよって。えええ~~??驚きました~っていうかカメオわからないとだめよね。

こういうカメオ大好きなんですが、しょっちゅうツイッターとかでネタバレ踏みます。
カメオも言っちゃだめ~。←気が付かなかったくせに(笑)

画像も脚本も大満足でした。パロディーも結構あって面白かったです。

なによりなにより。移民の歌!!ぶちあがる~~~!!かっこえええええ!!

アクションもすごく良かったです。 







2018年6月14日木曜日

ブレーキングバッド シーズン5後半 最終回

あ~ついに終わってしまいました。

2回目なのに2回目のブレーキングバッドロス!

やはりこのドラマはすごいです。

シーズン4は最高って思ってましたけど、シーズン5の後半はさらに面白いですね。

普通はシーズン重ねると面白くなくなっていきますよね。フィラーといって長くするだけのエピソード入れたり。

このドラマは無駄が全くなくて、最終回まですごい緊張感が持続してました。

人気絶頂まさに絶頂の時にスパーンと終わる潔さ。すごいです。





ここからネタバレです。









シーズン5後半はつらいエピが多かったですね。

好きなキャラのマイクが殺されたり、ついにハンクまで。ハンク好きだったのになあ、またショックでした。

でも誤解してました。ジェシーは殺さないでくれと言いつつ、ハンクはウオルターが殺したのかと思ってました。でも勘違いでしたね。

ジェシーの事殺してくれって言ってたの忘れました。

ハンク殺しもトッドの叔父たち。本当に細かいところ忘れていました。

ウオルターついに最後に「自分のためだった」とスカイラーに言ったのが忘れられません。
さすがにこれは覚えていた(笑)

癌になって「自分の人生の意味」を考える気持ちとてもわかるんですよね。生きていた証と言うか。ウオルターある意味人生を全うしたなあって思いました。

家族も大事だったと思うのですが、何回もやり直せる時があったのに、麻薬作りを続けたウオルター。最後ああなっても満足だったかなと思いました。

最終回のマシンガンはすごく気持ちよかったですし、ジェシーも生きていて本当に良かった。これから真っ当に生きてほしいと思いました。

ドラマのキャラクターとはいえ情のようなものがわいてしまいます。

ブレイキングバッド2を作らないところが素晴らしいな。

そのかわりソウルのスピンオフって最高です。ベターコールソウル。8月に始まるそうです。すっごく楽しみです。

はああ、はやく~!










2018年6月6日水曜日

Netflix日本語字幕とブレーキングバッド シーズン5(前半 感想)


Netflixのニュースです。

「アメリカで猫とのんびり」という、もう一つのブログにも書きました。

ブログこちら→アメリカで猫とのんびり

アメリカのNetflixに加入している方。
オリジナルドラマなど日本語字幕ついているものが多いです。私は知らなかったので驚きました。
これは在米の皆さんにお知らせしなくては!とあっちにもこっちに書いてます(笑)

意外と皆さんご存じなのかな? 何をいまさら~だったら、ごめんなさい。







それでは今日のメイン

ブレーキングバッド シーズン5、前半 ネタバレ感想です。

本来の形ではBreaking Bad Season5は 16話です。

しかし日本のDVD事情なのか日本版はシーズン5はエピソード8話でシーズン5の前半まで、その後ファイナルシーズンと呼ばれ、エピソード8話になっています。

2つに分けて高くする作戦ですかね? 私個人の感想ですが。



それではネタバレです。




シーズン4の終わり方すごかったですね。サラマンカとガスの大爆発!ジェシーが大事にしているブロック君が間違ってリシンを飲んだと思っていたら、それもまさかのウオルター。
スズランの毒だったとの連絡の後にウオルター家のスズランが映し出されて、ウオルターの非道ぶりにがどんどん加速していきます。


シーズン5ではいきなり52歳のウオルターからのシーンです。髪もすっかり伸びて、偽のIDを出します。これで次のバースデーには逃亡中だとわかります。

ガスのラブを爆発し、証拠のカメラを取り返すため磁石作戦(!!)を決行して成功。
新しいラブがないため、害虫駆除中の家を使ってメスを作ることになります。

この頃からトッドという若者が仲間に。こいつがまた冷血な悪いやつ。エピソード5では列車からメチルアミンを盗み出すという大計画で興奮するエピソードでしたが、トッドが目撃者の子供を撃ち殺します。

大ショックを受けるジェシー。もう抜けたい、いや待てよといろいろありまして、ウオルターがジェシーに話があるから家に来い、そこにスカイラーが帰ってくるという私の大好きなエピソード6のシーンがあります。

ここ最高じゃないですか?すっごい変な空気で3人での食事。気を遣うジェシー、冷え切ってるスカイラー。めちゃ笑った。

シーズン5の後半いわゆるファイナルをもう見てますけど、ファイナル凄い緊張感です。

前半の1から6はこれから起こることの伏線と言うか、どんどんやばい方向へ転がりだして止まらなくなる石のような感じ。

どうするの?どうなるの?と見だしたら止まりません。

一度見ているのに(笑)

でも意外と細かいところ忘れてておもしろいです。スズランだっけえ?とかね。

それにしてもソウルグッドマンのセリフ面白すぎます。わざと若者言葉使ったり、変ないい方したりすごくおもしろい。夫と息子だけ笑ってるので「え?なになに?」と聞いて新しい変な言葉教えてもらってます(笑)日本語字幕はこういうところはさらっとですね。意味が分からなくなっちゃいますもんね。

ベターコールソウル シーズン4も8月6日から始まるということなので超楽しみです!!






















2018年6月1日金曜日

アンドリューリンカーン(リック)降板!!




ツイッターでアメリカのゴシップなどもフォローしているのでアンドリューリンカーンのニュース知ったの早かったのですが、遅くなってしもうた。
ウォーキングデッドを降板するようです。





シーズン9で6話だけ出るそう。

AMCの発表ではなかったのですが、「複数のサイトが発表」って書いてあったので確かなのかなと。ツイッターのドラマファンの皆さん大絶叫です。



ウオーキングデッド離れた方も多いので「べつにい~」と言う意見もありますが(笑)主人公ですよ?おかしいでしょう!って思っていろいろなサイトを読んでいました。

で、ノーマンリーダスはドラマに残る見返りに22億円の交渉していると!

20ミリオン~~ちょっとそれはどうなん? AMC側が金額提起したわけじゃなく、どうやらノーマンが交渉してるらしいですが、吹っ掛けすぎじゃないのお?と思いました。

ノーマンと言うかダリル大好きなんですよ。あのキャラクターが。でも演技はちょっとあれですよね。それにリックあってのダリルだし。主役となると微妙です。

リックいなくなったりしてねと書いたことあります。でも本当にやめるんだ~?とびっくりです。

確かにインタビューで

「イギリスに帰れないのがつらい」とか「もう十分にやったよ」とか読んだことありますけど、本気だった。

それにここのところ脚本もおかしいし、ぐだぐだと伸ばすだけ伸ばしていて、もういやじゃと思ったのかもですね。

ファンももういいんじゃないと思ってるくらいだから、演じている方はもっと思っているのかもですね。










ここからネタバレ







おかしいですよ、TWDの脚本。ミショーンとリックの恋がまず気に入らないし、カールのことがやっぱり大きいと思います。
カールが裏主人公っていうか、成長物語だったんじゃないの?って。
急に性格変わって「この人助ける!」ってなって。で、お父さんもあれだけ復讐の鬼だったのに「いやあ、敵でも殺すのやめたわ」とか。おかしいだろ!って思いますよね。

多分シーズン9で終わるような気がします。ここの所残念でした。きれいに終わってほしかったなあ。今ブレイキングバッド見てますけど、やっぱりすっごいです。何もかも無駄がなくて。

シーズン8でニーガンやっつけてきれいに終わるのが良かったんじゃないかなと思ってしまいます。