2018年2月6日火曜日

ワナオトコとパーフェクト・トラップ

ワナオトコっていう、もうどうすんのこれっていう題名の映画ですが、英語では

The Collector (2009) IMDb6.4



かなり前に見て、結構面白かったんです。すご~くグロいんですが(また)ストーリー脚本もしっかりしてるし撮影も良くて、いわゆるいい意味で裏切られた、拾い物ホラーでした。

 もちろん突っ込みどころはありますが、ふ~んよくできてるうと気に入っていました。

 で、当時「あ、日本の題名は何かな?」と調べたらワナオトコ。

    ワナオトコでございます。

しかもパッケージに【その罠、匠の技】笑いました。確かに凄い罠なんですけれども。


スプラッターでスラッシャーがダメな方は見ないほうが良いですが、ホラー好きな方、結構面白いです。ただ、動物に対してあんまりよなシーンもあります。もちろん人間に対してはもっとあんまりよなんですが。ソウシリーズ3からの感じです。というかソウシリーズ4以降の脚本を手掛けた人が監督だとか。納得です。

だいぶ前に見てかなり内容を忘れていますので、今度また見てみます。

今日はこの続きの

The Collection (2012)IMDb 6.1

The collector の続きだから The Collection わかりやすい!

でもね、日本の題名はね、奥様。パーフェクト・トラップだって。 

ワナオトコの続編がパーフェクト・トラップなんて絶対に気がつきませんわよ。




日本の大人の事情だとか。そうなのか。確かにパッケージはそっくりです。

で、この2ですがNetflixに来ていたので昨日見ました。1を見ていなくても分かる内容になっています。

罠のスケールが大きくなっていて、冒頭からものすごい血しぶき。グロいシーンはまあまあOkなんですが、大量の血がちょっと苦手なので「や、やめようかな」と思いました。

ブレイドを見るのやめた経験あります。ブレイド1クラブの天井から血が降り注ぐシーンを見てスーッと自分の血の気が引いてしまいました(笑)

しかーしパーフェクト・トラップは最初のクラブの大量殺戮シーンを超えたら、ワタシ的にはかなーり面白かったです。


主人公のショートカットの女の子見ているうちにどんどん好きになっていきます。正義感もあってかっちょいいいです。

前回の主人公の男性も出るんですけど、この人の顔面白いですね(笑)なんていうか良い人なの実は悪いのかよくわからない不思議な感じです。


私は結構夢中で見ましたけど、スラッシャーホラーやグロイのお嫌いな方はもちろんおすすめしないです。というかこのパッケージで最初から見ないよね(笑)


最近すっかりホラー映画ブログになってしまいました~すみません。
次回はこれから見たい映画やドラマなども書きたいと思います。






0 件のコメント:

コメントを投稿