2018年10月21日日曜日

アントマン&ワスプ見ました。ネタバレなし

アントマン&ワスプ 2018年 アメリカ映画 

昨日オンデマンドでレンタルしました。2日間6ドルでした。

最近テレビを新しいのにしたのです。プロジェクターを買う話もありましたけど、夫がでかいテレビを軍サイトで注文して買いました。75インチあるんです。すっごい迫力。

で、ますます映画館から遠のいています。

昨日見たんですが、2015年のアントマンの続編です。前回「結構おもしろかった」という記憶しかなくて、内容全く覚えていませんでした(笑)

で、夫と息子が時々止めて「わかる?」「前回こうだったから」と助けてくれました。とほほ。すまん。テクノロジー的な説明は全然わからず。まあ、ここはスルーでいいか。と主に映像を楽しみました。

マーベル アベンジャー関係ほとんど見てますね。もうヒーローもの苦手とか言えない(笑)めっちゃ見てる。

ストーリーの一部をWikiから転載します。

1987年。「ワスプ」ことジャネット・ヴァン・ダインは、ソ連の核ミサイルを停止させるために限界まで縮小し、この世界から姿を消した。ジャネットの夫にして初代「アントマン」ハンク・ピムと娘ホープは長い間、彼女の死を悼み続けていた。それから28年の月日が経ち、スカウトして二代目「アントマン」となり彼らの仲間入りを果たした元泥棒スコット・ラングは、量子の世界へと消えたのち、不可能だと思われていた帰還を果たす。それから3年間、彼らはこの生還を再現し、再びジャネットを取り戻すため研究に明け暮れていた。





今日はネタバレなしです。

主人公のポールラッドも好きなんですけど、なんといっても影の主役は

マイケルペーニャ


ちょっと気のいい主人公の親友だったら、もうこの人以外考えられない(笑)

すごくいい味出してました。この人に持って行かれちゃったよね(笑)キャストってすごく大事ですよね。


明るくて楽しい映画です。ファミリーで見るのにぴったりな感じでした。

ロケ地がサンフランシスコで懐かしかったです。「あ~あそこだ!」と言いながら見ました。こういうのも映画の楽しみですよね。テンション上がります。知ってる場所がぶっ壊されるの楽しい(笑)日本だとゴジラとかそうですよね。

マーベル映画はエンドロールの後におまけ映像と言う続きがあるので必ず見てくださいね。短いのが2回くらいあります。いつも大事なやつ。


。。。。。。。。。。


最近ちょっと体調イマイチなので健忘録のためにネタバレなし感想でした。

今日見たのはハンソロ 数日前にはハッピーデスデーを見ました。どちらも感想書きます。自分用のメモ(笑)















2018年10月17日水曜日

The Walking Dead シーズン9 エピソード2ネタバレ感想

シーズン9はシーズン8よりも面白いと評判ですね。

私も初期のころのようにワクワクしならが見ることができました。
このままグ――っと盛り上がって欲しいですけど、なんせリックとマギーが降板することがもう公になっているので、どうやって?というドキドキかもしれません。

リックがいなくなった途端にどーーんと視聴率落ちる気がします。

それではネタバレ感想です。







↓   ネタバレ





あらすじはもう皆さん書いておられるので省きますが、今回びっくりしたのがなーんとガブリエルとアン(ジェイディス)のカップル誕生です。

ええええ??この2人かあ、そうかあ。そうなの?いいの?

ガブさんはシーズン8から片目が悪くなり、左目(だったっけ?)が白くてそれがカッコよいです。キャラ変わった感じ。アンさんも柔らかい感じになりました(いつパーマかけたんと皆がつっこみ)誘っちゃうのね、アンさん。アンドレアもショーンの股間を触って誘ってたけどあんな感じに。

リックとミショーンより全然いいですね。どうしてこの2人をくっつけたのかなあ。皆いやだって言ってるのに~。すごく違和感あるのになあ。1にベッドシーンがあって、夫と2人でやだ~~って言っちゃいました。ミショーンのキャラに似合わない~。


それから今シーズンいつのまにかキャロルと王様のカップルが誕生していて、それもびっくりしましたが(でもこれは8で匂わせていたよね?)この2人はまあいい感じに思えます。

しか~し王様プロポーズしたいんです。キャロルがやめてよ~って言ってましたけど2で「ねえ指輪まだある?」めっちゃ喜ぶ王様跪こうとして「違うの!はめてみたいだけ!」でキャロルの指に指輪をはめる王様。すっごい満面の笑顔。この時夫の方を振り向いて「死んじゃうね」って言うと「うん同じこと思った」って。

フラッグっぽくなかったですか?エイブラハムが(パンケーキ)を赤ちゃんにたとえた時も思いましたし、グレンが超音波写真見てる時も。カップルをぶっ壊すのが好きなのかな?カークマン(笑)

今回アーロンとダリルも良い感じに見えたんですよね。いい父親になるよってアーロンに言われてダリルうふん、みたいな。ダリルだけ彼女いなかったし、このあたりで大恋愛いれたら良いですよね。

その後のアーロンの大けがびっくりしました。それにしてもイーニッド1年ちょっとくらいの医療の勉強であんな難しい腕の切断できないと思うなあ。本見ながらだし。うそーんって思いましたよね。麻酔もなしで?輸血もなしで?経験豊かな戦医でも難しいと思うな。

ダリル激おこでぶん殴っちゃってねえ、いいねえ。やっぱりダリルはこういうのがいいなあ。久しぶりに見たファイ!!



今シーズンは期待できそうですね。マギーすごく怖いけど。でも気持ちわかる。リックのほうが今まで殺戮マシーンみたいな時もあったのに「皆で協力して…」とか言われても納得できないよね。ダリルもすっごく怒ってました。だよねえ。

来週もめそうですね。予告に「リックにはチャンスをあげたわよ」って怖い顔でマギーがダリルに言うところあったし2人でなんかしちゃうのかな? うわああリック。そんな去り方はいやだなあ。

というわけで来週も楽しみです。








2018年10月11日木曜日

Better call Saul シーズン4 エピソード10 ネタバレ感想

最終回を迎えました、ベターコールソウル。
素晴らしいとしか言いようがありませんでしたね。

ブレーキングバッドといいギリガン先生最高です。

ネタバレ感想ですが、Ratten tomatoesの評価がでていたので最後に貼っておきますね。









ネタバレです。


終わってからこのポスターを見ると鳥肌が立ちます。




今回やはり何といってもマイクのあのシーン。

マイクのつらそうな顔。なんとか先に見つけたかったのは助けたかったからですね。でもガスはそれを許さなかった。冷血だけどだからこそこの世界で生き延びてきたんだな。

プロフェッショナル。そしてマイクも。ボスの言いつけは守らなければならない。それが友情が芽生えた相手でも。

そして星空をバックにしたあの引きのシーンはドラマ史に残る美しさ。
ゴッドファーザーのフレドを殺す船のシーンを思い出しました。

それからなんといってもジミーがソウルになる瞬間。

手紙を読み、いややめようというところからのキムの表情最高でした。
「え?なによ?どうしたの?」「ああジミーそうなの…」声が聞こえてきそうでした。

で、最後の最後のどんでん返し。

うええええええええ~~~~???


皆キムと同じ顔でえええええ??って思ったはず。

ソウルグッドマンが生まれた瞬間です。

ここで終わるの??クリフハンガーじゃないの大好き(笑)

自信があるからでしょうね。絶対にシーズン5見るもんね?

というわけですっごく楽しみなシーズン5に続いていきます。



Ratten tomatoesの評価すごいですよ。転載しますね。



1
Air date: Aug 6, 2018
2
Air date: Aug 13, 2018
3
Air date: Aug 20, 2018
4
Air date: Aug 27, 2018
5
Air date: Sep 3, 2018
6
Air date: Sep 10, 2018
7
Air date: Sep 17, 2018
8
Air date: Sep 24, 2018
9
Air date: Oct 1, 2018
Air date: Oct 8, 2018










2018年10月8日月曜日

The Walkig dead season 9-1 ネタバレ

来ましたシーズン9!
やっぱり楽しみです。

日本はまだ放送前なのでネタバレなしでと思いましたけど、今もうやっているんですよね?じゃあネタバレでいいよね?

っていうかネタバレしないと何も書けない 笑



と言うわけでネタバレです。











ジュディス大きくなってかわいい。あれから2年位たっているのかな?ミショーンとお絵かきをしていて、その中にカールの絵があったので「うっ」っときました。

ミショーンとリックは相変わらず一緒でちょっとベッドシーンとかあって、ああこれなくてもいいのにと、ちらっと思ったり。

オープニングも変わりました。カッコ良かったです。緑が増えた!

主要メンバーで博物館にあれこれ調達しに行きます。馬車とかこうやって調達してたんだ。なるほど。馬はどこから?とは思いましたが、昔のような暮らしをしています。

博物館の床がガラスでここ怖かったですけど、先にやっちゃけちゃえるゾンビ数だったように思います。


そして帰るときにぬかるみで馬車が動かなくなりゾンビがわらわらとあらわれたところで

「馬車は捨てて逃げるんだ!」って。えええ?あんなに苦労したのに?
で、馬また見捨ててる!(このドラマよく馬が殺される!)
と思ったら若い男性が手綱を切らなきゃって戻ってゾンビに襲われます。ついでに馬にも蹴られちゃう。

で手当て中、皆でゾンビやっつけてるし。ほらね、さっきすればよかったんじゃないの?できたでしょ?って思いました。

今回の脚本だめだったなあ。テンポもすごく遅かったです。もう少し説明してほしかったですね。

この若い男性の両親がマギーを責めます。そこにつけ込むグレゴリー。
まだいたグレゴリー。
で最後にマギーを殺そうとして処刑されます。
これはまあよかったような。でも後味悪いような。

マギーが歪んでいってて怖いです。ダリルもリックに反対してるし、なんだか歯車が狂い始めている感じでした。

リックは誰かに殺されるのかなあ。マギーも。

ハーシェルがシーズン9に出演と聞いていたので回想シーンだろうなあと。マギーを迎えに来るとかかなあとか勝手に妄想していました。


昨日のニュースでハーシェル役のスコットさんが亡くなられたと聞いてショックを受けました。おじいさん役と言ってもまだ若かったのに。ご冥福お祈りします。

トーキングデッドで特集するのかなと思っていたら、今回のは前もって録画してあったものだそうで、やらないみたいです(まだ見てない)

CM中に映ったゲストはノーマンリーダスはじめ豪華なメンバーでした。

明日見ようかな。トーキングデッドもHulu日本のHuluで放送されるようです。良かったですよね。

今日のトーキングデッド(10月7日)















2018年10月6日土曜日

Better call Saul season4 エピソード9 ネタバレ感想


月曜日のお楽しみのベターコールソウルです。

エピソード9の感想書いてませんでした。すっごく良かったんです。神回!

日曜日の楽しみじゃなくなってしまったフィアーザウオーキングデッドは終わりました。来シーズンに期待かな?こちらも少しだけ感想書きます。




ネタバレ感想







すべてが終わりに向かっているとか書いたら言いすぎ? ちょっと気のいいあんちゃんのジミーがどんどんソウルグッドマンへ。
主役のオデンさん嫌だって言ってます「ジミーが好きなんだよ。ソウルになりたくないよ」って。本当にジミーはいいやつだった。

キムとの仲も最高だった。キムとあんなに大げんかになるなんて。

弁護士の資格を取り戻すインタビューで「こう答えたら正解」あえて言わなかったのかな?それとも本当にチャックのことなど念頭になかったんでしょうか?

(不誠実)と言われたジミーはカンカンに。そしてキムに八つ当たり。




キムはプレゼントまで用意していたのに(犯罪まで加担したのに)キムにあたるなんてひどい。ここの2人の演技も最高でした。

サラマンカのチーンエピソードとか大変ドイツ人逃げちゃったとか、んもう盛沢山でした。来週で終わりですよ~~悲しい。






終わったのはフィアーですが、これはもういいや(笑)

数話盛り上がったのに最後がまたふううううううううん?と言う感じでした。

こちらもネタバレです。

またモーガンがぶれぶれ!アレクサンドリアに行く!と言ったり、やっぱり行かないと言ったり。皆を殺そうとした汚いおばはんを「俺が助ける」とか。ありえない。
モーモー!!って突っ込みながら見ました。なんでよお。

適役のこの汚い人本当に苦手と言うか生理的にもういやというか気持ち悪かった。

おばちゃんに不凍液で皆殺しさせられそうになってるし。あのエタノールのエピソードもおかしい。そばにいる人だけでも飲むでしょう?死にそうなのに。

ジャバジャバこぼれちゃってんの。私だったら地面舐める。


見どころはやはりジョンドリーの2丁拳銃でした。この人バンバン活躍させてください~。来シーズンもうないと思ったら、あるそうです。

がんばってくれえええ~。

本家のウオーキングデッドが今度の日曜日から始まるのでこちらに期待しよう。