2018年1月22日月曜日

Rough Night ラフナイト 

Rough night (2017年)

久しぶりにコメディー映画です。
っていうか、ほぼホラー映画とコメディー映画の感想ですみません。

スカーレット・ヨハンソン主演のコメディー映画です。IMDb厳しめの5.2点でした。

例によって「放題は何かな?」と調べました。

ラフ・ナイト 史上最悪! ?の独身さよならパーティー

えええ長くない!? わかりやすいですけども!!
私が見たかったサラリーマンバトルロワイヤルくらいわかりやすいですけども!!

そして、似てる感じの映画の大好きなブライズメイズ(2011年)の放題を調べたら

ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン

ぎゃはは。史上最悪ってつけなくちゃいけないの? こっちも確かにわかりやすいですけどもおおお(笑)


ラフナイト史上最悪!?の独身さよならパーティーですが、内容は、題名のとおりです。

結婚が決まってるスカヨハと親友たちがシングルで楽しもうよとマイアミに集まって(史上最悪)な事態に巻き込まれるドタバタコメディーです。

アメリカの風習というか独身男性が結婚前に独身最後の夜を楽しもうぜという(バチュラーパーティー)はよくあるのですが、その女性バージョンです。


驚いたことにこれ日本では劇場スルーなのですね!スカーレット・ヨハンソンなのに?

日本はコメディーとホラーはスルーされがちですよね。


ラフナイトもR指定で、ヌーディーなシーンや品の悪いシーンはありますが、どちらかと言うと気楽に見られる映画だと思います。週末に気晴らしにという感じでしょうか。

ブライズメイズのほうがもっとシモネタマシマシで下品です。でもどちらかというと私はブライズメイズのほうが好きかな?メリッサマーカーシーが好きっていうのもあるんですが。

女性のドタバタコメディーたまにはどうでしょうか?

ラフナイト動画





ブライズメイズ動画






0 件のコメント:

コメントを投稿