2017年9月25日月曜日

新感染 train to busanの感想 ネタバレ


日本でも公開されました(新感染 ファイナル・エクスプレス)

Train to Busan IMDbの評価は10点中の7.5
高評価です。
私はこちらのNetflixで見ました。

韓国映画はオールドボーイを見て圧倒されました。この新感染も早くから見たいなと思っていた映画です。

いわゆるゾンビ映画ですが、ロメロ設定ではないめっちゃクソ早いゾンビ。
全力疾走ゾンビ、重力無視ゾンビ、大量になだれ落ちるゾンビ。

World war Zを思い出しました。

World War Z は全然怖くなくて、ゾンビの数に圧倒されただけでした。

後半は本当はゾンビ対人間の大戦争のようになるらしかったのですが、あまりにも残虐で公開できないと撮影し直し、なんと

(ブラピのペプシのコマーシャルだるまさんがころんだ)

になっちゃいまして、すんごく残念。ロシア大戦争バージョンが見たかったです。

話がそれましたが、【新感染ファイナルエクスプレス】に戻ります。

とにかくテンポが早く、おもしろかったです。





ネタバレあります。







すごく気に入ったのはマ・ドンソクさんのキャラクターです。各国でブレイクしているそうですね。この人最初に出た時は「あ、これ、すぐにやられるやつ」なんて言ってたんですが、強く優しいおっとこまえ。本当に好きでした。

この人生き残ってほしかったなあ。それが一番残念です。


お父さん役の人、私の世代では仲村トオルに見えちゃいます(笑)ファンの方怒らないでね。ちょっと表情乏しいように感じました。お父さんは生き残るものだと思っていたから、こちらもちょっと驚きました。

ゾンビ映画とはいえグロいシーンは出てきません(でしたよね?)もちろんゾンビ大量ですし、死体も大量ですが、直接的なグロいシーン(内臓系みたいな)は出てこないです。

本当に新幹線のようにノンストップでハラハラドキドキの映画で私は好きでした。ですが、好きなキャラは生きていて欲しい派なので、そこが不満です。

女の子と妊婦さんは助かるのが救いです。2人で線路を歩くシーン、軍は感染者かそうでないか見分けがつかずに射殺寸前のところで女の子が歌を歌って「人間だ!撃つな!」となるんですが、歌う歌がまさかのアロハ・オエで我が家では笑ってしまいました。

ここ泣くところ!!

なんでアロハ・オエにしたのお?

ここは韓国の歌が良かったんじゃないのお?

それとも北米バージョンだけ歌が違うとか?

こういうの結構あります。アメリカで見た映画と日本で同じ映画を見ると「え!違う!」というのが。

それにしても、この邦題日本では評判いいのでしょうか?新幹線と感染をかけたのはまだ良いとして

ファイナルエクスプレスって。
なんでもファイナルつけちゃう(笑)

ファイナルディスティネーションシリーズ大好きなんですが、
ファイナルディスティネーション2【高速道路での事故】の邦題にデッドコースターってつけちゃって3がまさかの
【遊園地のジェットコースターの事故】
3が公開されて「あ~~~あ」ってなったのではないでしょうか?
こっちがコースターじゃんってならなかったのでしょうか?

この映画はグロでグロでグロです(笑)

でも設定とか好きです。ナンバーとか歌とか細かくつながっていておもしろいです。

 いつか感想書きたいと思います。



 

0 件のコメント:

コメントを投稿